下見ってどこを見たらいいの?

Posted on 2013/08/31 18:24 in

下見で、チェックすることは建物の雰囲気・水道の出具合などの間取り図面ではわからないことです。水道の水を出してみたり、窓を開けてみるなどして、目だけではなく、手も使って、チェックしましょう。

室内では

玄関・・・玄関の広さ、奥行き、靴箱の有無

浴室・・・広さ、設備(追焚き・シャワーなど使ってみる)

洗面・・・収納スペース・機能、洗濯機置場の有無

トイレ・・・幅や奥行き、備品置場のチェック

キッチン・・・シンクの大きさ、コンロ、冷蔵庫置場のスペース、収納棚のチェック

洋室・・・床の素材(フローリング・クッションフロア・カーペット等)、
            コンセントの位置や数を確認、テレビアンテナの接続口、エアコンの取付け位置、
            天井の高さ、ドアの開閉がスムーズか、照明の位置

和室・・・畳の大きさ、照明の位置

収納・・・奥行き・高さ、荷物に対して十分なスペースがあるか

周辺環境では

・自分の足・自転車での最寄り駅までの時間・道のり

・最寄り駅からお部屋までに危険な場所はないか

・通勤・通学に利用する電車・バスの本数と所要時間(終電、終バスの確認)

・駅周辺の駐車場・駐輪場

・スーパー、コンビニ、役所、郵便局などの位置や有無

物件見学のポイントについてはこちら